ごあいさつ

Photo_SHK2017
president-name
Vice President
v-president_name2

当事務所は20年弱にわたり、日本企業の皆様の韓国ビジネスをサポートして参りました。
日本企業の皆様にとって韓国という特別な場所で、ご満足・手助けとなるサービスとは何か? その結果を如何にもたらすことができるのか?について、この間ずっと模索し続けました。同時に、当事務所をお選び頂くため、他所との差別化をどのように図るべきか?についても熟考して参りました。

あくまでも当事務所なりの見解にはなりますが、適切で迅速な業務をリーズナブルな定額報酬にて、日本語でご提供することに尽きるという結論に至りました。これを当事務所の命題として、具体化するため、次の5つを軸として業務に日々邁進しております。

1. リーズナブルな報酬
*大手事務所の33%~66%をターゲットゾーンとして報酬をご提案しております
2. 日本国内での対応
*日本に経験豊富な担当者を置き、相談・定期訪問を行います
3. 仕訳帳・元帳の日本語全訳
*すべての取引が日本サイドで把握できるようになります
4. 日本人コンシェルジュ
*日本人4名が在籍し、きめ細かい柔軟なフットワークで皆様をサポートします
5. ノウハウの蓄積と有効活用
*個別案件を共有し、当事務所のノウハウとして、専門知識の普遍化・活用を図っています

韓国には日本語のできる人材も多く、日本との類似点も多くあります。それでも韓国は日本の皆様にとっては外国であり、文化やビジネススタイルも異なることから不安、時には不満もお持ちになられるでしょう。
そして、会社設立、会計・税務などは専門性の高い分野であります。このため、われわれ会計事務所は皆様から信頼されるビジネスパートナーであるべきです。

その使命感の下、ビジネスパートナーとして当事務所が認められるには専門知識に裏付けられた質の高い業務と、意思疎通をスムーズに図れるコミュニケーションの構築という両輪が不可欠です。

当事務所は日本人を中心としてクライアントの皆様との十分なコミュニケーションの下、正確で迅速なアウトプットをご提供し、ストレスフリーの関係性を構築します。
当事務所の業務についてご関心を頂けるのであれば、ぜひとも一言お声がけください。

代表者プロフィール

1981年

大田高等学校 卒業

1985年

ソウル大学校 経営学科 卒業

1987年

ソウル大学校 大学院 経営学科 卒業(修士)

1988年

安進会計法人(Ernst&Whinney)国際税務部勤務

1999年

個人会計事務所を設立して独立

アクセス

SHK_map_n

住所

大韓民国 ソウル特別市 永登浦区 永中路33道 5-3世心ビル2階/4階
2F,4F Sesim B/D, 5-3, Yeongjung-Ro 33Gil, Yeongdeungpo-Gu, Seoul, Korea
※ 永登浦市場駅(5号線)1番出口から徒歩4分

TEL

82-2-2676-7450

FAX

82-2-2679-1736

Scroll Up